バイク月間 » バイク乗りかみさん日常 » 

ナイトプールがインスタ映え?

この夏はナイトプールがインスタ映えで大盛況だった、というニュースをいくつか見かけた。

 

ナイトプールというのは都市部のシティホテルのプールに日没後に訪れることを意味しているらしい。

 

もともとホテルのプールに宿泊者外がビジターで行く場合は そこそこの金額がかかることもあり、ひたすら泳ぐため、というよりもデートなどの社交目的で活用されてたことが多かったのではないかと思われる。

すっぴんのしっぺ返し

あまりスキンケアに お金や時間をかけないほうの人間で 冬から春は すっぴんで過ごすことが多い。

すっぴんというと驚かれるが、ちょっと近所のスーパーに行く時などは大き目のマスクをしてしのいでいる。

これで何とかなってしまうのだから手間がかからなくて楽だと思っていたら しっぺ返しがきた。

ドラッグストアや薬局での爆買い

先日 久しぶりに都心に出る機会があり、待ち合わせまで時間があったのでドラッグストアに立ち寄った。

どこの店もそうだったのけど、まず、呼び込みからして中国語。

春節だから、なのか普段からなのかは不明だが 中国語を話すお客さんで店内は大賑わい。

浅田真央、シーズン初戦は2位

フィギュアスケートの浅田真央選手が シーズン初戦となるフィンランドの大会で準優勝。

試合を終えて 滑り込みが必要、と述べるなど 準備などでまだ足りていないところがあった模様だが 3月の世界選手権までの間にどのくらい仕上げるのかが期待できる。

リオ五輪、取りあえず進行中

開催できるのかと不安感ばかりあったリオ五輪、とりあえず無事に開会し 日本の選手らが大活躍してメダル量産の大会となっている。

 

なあんだ、ブラジルもやればできるのか、と思いきや 水球のプールで藻が発生したり 選手村で盗難事件が立て続けに起こったりしている。

 

治安に関してはコントロールしきれないところがあるようで 柔道選手が観光に行ったら強盗に殴られた、とか 馬術会場に流れ弾が飛んできた、とか 日本なら考えられなさそうな事件が多い。

どうなる?リオ五輪

リオ五輪がもうすぐ開幕というのに どうやら問題山積みのようである。

その問題も、「ソフト面」「ハード面」ともにあるというから 選手もたまったものではなさそう。

まず、ハード面といえば 選手村の設備が問題アリという点。

あまりにひどくて オーストラリアチームが ホテルに避難し、その後改善されたということで戻ったというニュースまである。

猛暑、そして東京五輪

今年は猛暑になるらしいよ、と出先で聞いたのだけれども 毎年夏の初めにそういう話が出るよね、と思いながら今年は本当に超猛暑になったりして、と心配になってきた。

週末の猛暑、そして今日もかなりの蒸し暑さで すでに夏本番!という状態。

これで この先 気温が40度近くなっていったら 毎日が体力消耗との戦いに。

そして ふと頭をよぎるのが2020年の東京五輪。

浅田真央 次の五輪まで現役続行

フィギュアスケートの浅田真央選手が 次の平昌五輪まで現役続行の意思を表明。

休養から復帰、というからには それなりに強い意思があるわけだろうとは思っていたけど きちんと本人が表明したことでファンにはうれしいニュースではないでしょうか。

天才少女と騒がれて 常に結果を出し続けてきて 苦労知らずのような選手だけれども そのスケート人生には苦労も多い。

不明だった女子中学生が見つかる

2年ほど行方不明だった女子中学生が見つかった。

この中学生は誘拐され、部屋に閉じ込められていたところ 様子を伺って脱出し家族に電話をしたとのこと。

この事件について 人々の興味が集まっているようなのですが なにせ未成年、しかもローティーンの事件とあり プライバシーの保護などもあり あまり詳細を報道されてしまうのも難しいのでは。

個人的に ちょっと違和感があったのが、この中学生が通っていた校長の記者会見で 顔を出さない映像が放送されていた点。

郷ひろみという生き方

郷ひろみという生き方、という番組が昨夜放送されましたね。

残念ながら私は見逃してしまったのですが、番組宣伝によると 還暦を迎えてなお進化しつづける・・といった内容のようで かなり充実したドキュメンタリーだったのではないでしょうか。

私は40代ですが、子供のころから 郷ひろみって変わっていないなーっていう印象があります。

そりゃ、人間として年齢を重ねて深みを増していると思いますけど。

最近の投稿
カテゴリー
タグ