バイク月間 » バイク乗りかみさん日常 » リオ五輪、取りあえず進行中

リオ五輪、取りあえず進行中

開催できるのかと不安感ばかりあったリオ五輪、とりあえず無事に開会し 日本の選手らが大活躍してメダル量産の大会となっている。

 

なあんだ、ブラジルもやればできるのか、と思いきや 水球のプールで藻が発生したり 選手村で盗難事件が立て続けに起こったりしている。

 

治安に関してはコントロールしきれないところがあるようで 柔道選手が観光に行ったら強盗に殴られた、とか 馬術会場に流れ弾が飛んできた、とか 日本なら考えられなさそうな事件が多い。

さすがに こういう点では 東京は安心・・・のはず。

 

だが、やはり8月の東京の温度と湿度を考えると 選手やスタッフ、そして観戦者らにとっては 過酷な大会になりそうである。

 

屋内競技の選手なら関係ないはず、と思いきや ウォーミングアップで外を軽く走る、なんてこともあるだろうから やはり大変そう。

 

屋外競技で長時間といえばマラソンなのだけれども これは選手もつらいだろうし、沿道で応援する人たちも熱中症になりそうで恐ろしい。

 

東京五輪では 早朝スタートとなるようだけど、酷暑の日なら 7時台ですでに高温になっていることを考えると いっそ夜中にスタートして日の出前に終了としたほうがいいのかもしれない。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧