バイク月間 » バイク乗りかみさん日常 » 揺れるロシアのスポーツ界

揺れるロシアのスポーツ界

ロシアのスポーツ界でまた薬物騒ぎ。

テニス界のスーパースター シャラポワや、アイスダンスのトップ選手などがドーピングで陽性になったとのこと。

今回騒ぎになっているのはメルドニウムという薬で、今年に入ってから禁止リスト入りした模様。

うっかり知らなかった!ということもあったかもしれませんが、何せ薬物。

一説によれば ロシアでは この手の薬はサプリメント感覚で飲まれているとの擁護論もみかけますが、禁止されているのなら どんなに昔から親しまれているのでもダメ。

そして、禁止されているという限り スポーツなどでパフォーマンスを向上させるのに役立つ成分ということもわかるわけです。

今年から禁止、ということで 検査でひっかかる選手を はるかに上回る数の選手があわてて服用を中止したことでしょう。

そうなると 代替品を見つけないと今までの成績を維持できない、ということにもなりかねませんね。

この先 ロシア勢はどうなるのか、ちょっと心配ですね。

どうなるのか、という以前に 今回陽性になった人は 何らかの形で一定期間試合に出られないでしょうし。

あと1,2年で引退という年齢の人だと 復帰後はちょっと・・・ってことにもなりますし。

こういった管理は選手自身でしっかりしておかないとダメですよね。

 

シミ取り薬

 

 

この記事に関連する記事一覧