バイク月間 » バイク乗りかみさん日常 » とんかつ騒ぎで思うこと

とんかつ騒ぎで思うこと

某カレーチェーン店で廃棄を依頼したカツが まわりまわってスーパーで一般消費者に売られていたという話。

異物混入の恐れがあって廃棄したものだったというから ちょっと、というかかなり怖いですよね、これ。

で、今回へーっと思ったのが、廃棄専門業者さんという立場の人がいる、って点。

肥料にするから、ってことで廃棄請け負ったらしいのだけど そこが横流し。

こういう事例って どれくらいあるのかしらん?

そりゃ、一般的には ないってことになってるんでしょうけど。

割と こういう話、ほかにもあったりして。

食べ物の話じゃないのですが、私の話。

だいぶ前の話なんですけどね。

実家で古くなった自転車を処分することになって 市かどっかの公共機関がらみのところに回収依頼。

でも、なぜかその自転車に後日談。

昔の自転車屋さんって サービスで電話番号とか連絡先とかペンキで書いてくれたりしましたよね?その自転車もそうだったらしくて、どこかの町から お宅の自転車が長らく放置されているのだけど、って電話があったらしい。

再利用することもあるよ、ってことで回収されたのか 何だったのかオカンもわからないらしいけど。

こういうこともあるので、廃棄する際には 必ず再利用しないようにと念を押すようにしないと駄目みたいですね。

あと、廃棄の際には個人情報はすべて消しておくことをお忘れなく。

私なら必ず消してたと思うけど。

 

バイクは こういうあやふやな手続きになりようがないから ある意味安心ですけど。。。

 

この記事に関連する記事一覧